スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAIRY TAIL306話

※ネタバレにつき閲覧注意





FAIRY TAIL第306話「グレイVSルーファス」
スタジアムのスクリーンに映し出されたグレイとルーファス。
これも初代の計算のうちなのかとロメオが聞く。
もちろんそうだと答える初代。
だったら当然グレイが勝つんだと期待するフェアリーテイルのメンバー達。
しかしメイビスはわかりません。と答える。
予想外の答えに驚くエルフマン。
だが、グレイが勝つことが必要不可欠である。
なぜならルーファスはセイバートゥースにおいて重要な人物なのだと語るメイビス。
そして試合直前に、5人に作戦を伝えたときの事を思い出すメイビス。
~~~~~~~~~~~~~~回想~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ガジル:じゃあ、あのルーファスって野郎が全員の居場所をチェックしてるってのか。
メイビス:その通りです。
エルザ:つまり、我々はまずルーファスを倒さねばということですか。
それを聞いたグレイは
奴は俺にやらせてくれと言い出す。
グレイ:構わねえよな初代?
ジュビア:グレイ様……。
メイビス:私の計算によればあなたの能力とルーファスの能力はとても相性が悪いです。おそらくあなたの勝利は……。
グレイ:そんなもん関係ねえ!
俺たちはルーシィを助け出し、そしてセイバートゥースの奴等にも落とし前をつけさせるんだ!
頼む!俺をフェアリーテイルの魔導士として戦わせてくれ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時に思いは計算を超える。グレイの願いを聞き届けたメイビス。
相対するグレイとルーファス。
見せてください、あなたの思いの力を。メイビスはグレイの心に秘めた思いの強さに賭ける。
いくぞ仮面野郎!と、グレイが両手を合わせ魔力を集中させる。
本を閉じるルーファス。
アイスメイク・・・ランス!
いくつもの氷の槍をルーファスに向けて放つグレイ。
だがそれをすべてとかわし、「記憶」と一言。
だがグレイはルーファスを逃がさず、
アイスインパクト!!!!
巨大なハンマーを造り出し、空中に飛び上がったルーファスめがけて放つ。
だがルーファスはそれもかわしながら再び「記憶」と一言。
何ブツブツ言ってやがんだと言うグレイ。
記憶は武器にすることもできる。
自分は「見た魔法」を記憶する、そしてそれを元にして新たな魔法とすることも可能だというルーファス。
どういうことだ?とグレイが聞く。
「私の記憶の君は”氷”の魔法、そして私の記憶の中のオルガは”雷”の魔法だという事。」
「見せてやろうメモリーメイク・・・・・
黒き雷の凍てつく剣!
12.jpg
黒い雷をまとった氷の刃がグレイ襲う。
自分の魔法を元にした攻撃をくらい驚くグレイ。
自分のオリジナルの魔法を作り出せることに驚く一同。
ルーファスの攻撃はとまることなく、
荒れ狂う牙の柱!
今度はいくつも竜巻をグレイめがけて放つルーファス。
だがグレイもやられてばかりではいない。
氷の盾でそれを防ぐグレイ。
それを見たルーファスは
シールド・・・記憶、そして忘却。と言いながら指先をグレイのほうへ向ける。
すると突然グレイの氷の盾が消えていく。
14_20121106172812.jpg
シールドが消えたことにより竜巻をくらい空中に巻き上げられるグレイ。
「記憶」は憶えるだけでなく忘れさせることもできることにさらに観客も驚く。
グレイの身を案じるフェアリーテイルのメンバー達。
ルーファスはまさに自分の思い通りの魔法を作り出すことができるのね、とリサーナ
それなら一度使った魔法は二度と使えないって事!?とカナ
そんなの卑怯すぎるだろ!とエルフマン。
そんな中、メイビスは黙ってグレイの戦いを見守る。
何とか体勢を立て直すグレイ。
ルーファスはグレイに向けて
「この戦いは私から君へ送る鎮魂歌(レクイエム)だ。
君に私は倒せないと君の記憶の中に刻むがいい。」と言いながら笑う。
だがグレイは、「そいつは・・・どうだろうな・・・・」と強気でいる。
そしてついに上着を脱ぎ捨てるグレイ。
上着を脱ぎ捨てたことに興奮するチャパティ、食いつく女性客、そして引き気味の男性客たち。
ジュビアが街中のモニターでグレイを見て顔を手で覆う。
そしてグレイは、
「俺ぁ今までフェアリーテイルの紋章を身にしてから・・・
同じ相手に二度負けたことは一度も無ぇんだよ。」と言う。
なら何か考えがあるのか。と余裕のルーファス。
「アイスメイク・・・」再び手に魔力を集中させるグレイ
だがルーファスは再び記憶しようとする。
「アンリミテッド!!!!」
さっきまでと何かが違うことに気づくルーファス。
そしてグレイは瞬時に武器を作り出す。
瞬く間に数え切れぬほど無数の氷の武器を作り出すグレイ。
19_20121106172811.jpg
次から次へと氷の武器を作り出すグレイの造形速度に驚くルーファス。
記憶したか?とルーファスに向けてグレイが言う。
瞬時にたくさんの武器をに作り出せば記憶が不可能だと悟ったグレイ。
記憶が追いつかないことに焦るルーファス。
そして無数の武器を一気にルーファスめがけて放つグレイ。
グレイの攻撃がルーファスに直撃する。
だが、自身はすでに氷を砕く炎を記憶していると言い、攻撃を耐え抜く。
メモリーメイク!と記憶から炎を造形しグレイの氷を砕く。
さらにその炎がグレイにめがけて襲いかかる。
だがその炎に自ら飛び込みルーファスめがけて突き進むグレイ。
「俺はもっと強い炎を記憶してんだ。」と笑いながらルーファスに言う。
そして・・・・・
アイスブリンガー!!!!
氷の大剣二本でルーファスに強烈な一撃を与える。
斬られたところが凍りつき倒れるルーファス。
23a.jpg
ルーファスはここで戦線を脱落とグレイの勝利を告げる実況。
大歓声の中、ルーファスの帽子を被ったグレイがスクリーンに大きく映し出される。
グレイVSルーファス グレイの勝利!!!
23b.jpg

グレイキタwwwwwwwwwwwwwwwww
キタコレよwwwwwwww
まさかセイバーの一角を落とすとは・・・・・
これがフェアリーテイルだぜ!!!!!!!
ルーファスの魔法が何気に強いワロタww
ラスティローズの具現のアークの改良版かとか思ってたらそれ以上だったww
つよすぎんぞルーファスさん。
だが!それさえも倒す実力!!
フェアリーテイルは止まらねぇぜ!!!!!!
あ、でもルーファスはリーダーじゃないと思うw
リーダーは・・・・・・まぁミネルバでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

ジーク

Author:ジーク
出現場所:神のみぞ知る大地
年齢:無限(インフェニット)
性格:短気の無鉄砲
趣味:PC、TV、漫画
好きな漫画:
 FAIRY TAIL
 RAVE
 ONE PIECE
 BLEACH
 家庭教師ヒットマンREBORN!
 魔人探偵脳噛ネウロ
 SKET・DANCE
 べるぜバブ
 トリコ
好きなアニメ:
 FAIRY TAIL
 べるぜバブ
 SKET・DANCE
好きなお笑い:
 内村プロデュース
 バカ殿
 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
 ピカルの定理
好きな芸人:
 さまぁ~ず
 インスタントジョンソン
 アンジャッシュ
 サンドウィッチマン
 2700
好きなキャラ:
 一夜=ヴァンダレイ=寿(FAIRY TAIL)
 華院=ヒカル(FAIRY TAIL)
 シュダ(RAVE)
 ワンダフル・ゴッチ(RAVE)
 姫川達也(べるぜバブ)
 小田倉拓男(SKET DANCE)
 加藤希里(SKET DANCE)
 白蘭(REBORN!)
 葛西善次郎(ネウロ)
 ノイトラ(BLEACH)
 涅マユリ(BLEACH)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2012/11 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。