スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAIRY TAIL258話

最近全然更新してなかったなぁ・・・・・・・。
FAIRY TAILのことを書くのは2週間ぶりか?
まぁ、なんでもいいや(笑)


※ネタバレ注意


FAIRY TAIL第258話「剣咬の虎-セイバートゥース-」



どこかの大陸のどこかの場所。
二人の男が会話をしていた。
60b70da9.jpg
金髪の男が口にしているのは、7年前に失踪したフェアリーテイルのメンバーが帰還したこと。
もう一人のローグと呼ばれる黒髪の男は興味無さげの様子だがナツに憧れていたらしい。
だが、もう昔の話だと一蹴するのだった。

いきなり新キャラキタwwwwww
金髪のほうはリオンみたいな髪型にカプリコーンのような短い服
黒髪のほうはゼレフのような髪型で冷めた性格
こいつらが物語りに関わってくるんだろうなw
もう来週が待ちきれなくなっちゃったw(早っ)
場面変わって、魔法評議院ERA。
議会を終えてきたオーグを出迎えたのは、ラハールとドランバルト。
彼らの話題も、フェアリーテイルのことについてだった。
アクノロギアとゼレフが目撃されてから、評議院は彼らのことをずっと探し続けていた。
だが結局発見には至っていない。
また、この7年間冥府の門(-タルタロス-)は目立った動きをせず、悪魔の心臓(-グリモアハート-)の残党たちも特になにもせず、剣咬の虎(-セイバートゥース-)が成り上がってることぐらいしかなく、オーグはまるで終わらない夜のような不気味さを感じていた。
だが、魔法界の大いなる日の出となるきっかけをフェアリーテイルが握っているのではと、思いつつあった。
あれほどまでに毛嫌いしていたフェアリーテイルに何かを期待している・・・・・、オーグは歳を取ったと自分自身を嘲笑するのだった。
一方で、ドランバルトの心は晴れずにいた。
7年前のあの日、フェアリーテイルを見捨てたことをずっと悔い続けていたのだった。

冥府の門とか大鴉の尻尾って動いてないんだ。
そーいえば、まだ冥府の門のメンバー見たことないしイワンもBOFT以降出てきてないな。
まぁ、おそらくなんらかのものとかを開発しているんだろう。
正直ハデスなんかよりも強そうだし。
あと、いずれ評議員とも戦いそうだしな。
オーグの髪には関わらないでいようw
主要メンバーの帰還から二週間。
その噂は、既に大陸中に広がっているようだ。
ギルドは毎日お祭り騒ぎ。
そしてルーシィも、父親を失った悲しみから少しずつ立ち直ってきていた。
そんなある日、フィオーレ最強ギルドの話題が始まる。
青い天馬-ブルーペガサス-や蛇姫の鱗-ラミアスケイル-を差し置いて最強の座に君臨しているのは、剣咬の虎-セイバートゥース-。
7年前は無名だったが、ギルドマスターの交代と五人の魔導士が加入したことで、ここ数年で躍進を遂げていた。
一方のフェアリーテイルは現在、フィオーレ最弱のギルド。
意気消沈する一同だが、ナツは、上にのぼる楽しみが何度でもあると前向きに捉えていた。
いつものように騒がしいギルドだが、マスターとギルダーツの姿が見えない。
ギルダーツはどこへいったのだか聞くカナ。
父親が居ないと寂しいのかとからかうグレイにカナは接待するのが面倒で居ない今が好機だという。

グレイKYw
ルーシィのことも考えてよね!(怒)
セイバートゥース、なかなか面白い名前だな。
ただ、いずれフェアリーテイルと争いそうだな・・・・・・・。
負けるなフェアリーテイル!!はやくメンバー見せろセイバートゥース!!!(おいw)
マカロフとギルダーツは、旧フェアリーテイルを訪れていた。
勝手に入っていいのかと心配するギルダーツだが、マカロフは直に取り戻すから心配するなと侵入。
そして2人が向かう先は、ギルダーツすら存在を知らなかったという地下にある部屋だった。
ギルダーツが知らないのも無理は無い。
なぜならここにはフェアリーテイル最高機密があったからだ。
その名は、ルーメン・イストワール
imageCACJAB77.jpg
これがフェアリーテイルの本質だというその姿に言葉を失うギルダーツ。b96bf24c.jpg
なぜマカロフがギルダーツをここに連れてきたかというと、それは彼を次期マスターにするという意向があったからだった。
次期マスターを決めるとき、フェアリーテイルの最高機密を明かす。
初代メイビスの時代からあるらしい、フェアリーテイルの本質と呼ばれる場所。
そして、マカロフですら初めて見たときに言葉を失ってしまったという存在だった

なんと、次期マスターはギルダーツだったか。
え?じゃあマカオは・・・・・・・。
そしてラクサスは???
ルーメン・イストワールか・・・・・・。
今後関わってきそうだな・・・・・・・。
場面変わって再び遺跡へと戻る。
フェアリーテイルの話題を続ける二人の男。
と、そこへチョビ髭のおっさんが男に向かって矢を放つ。
だが金髪の男はそれを受け止め食べてしまった。
そしておっさんに向かって咆哮を放つ
その姿に、おっさんは彼らの正体に気付く。
セイバートゥースの双龍と言われる、二人組の滅竜魔導士
白竜スティング・ユークリフ、影竜ローグ・チェーニ
0f82e796.jpg
闇ギルドのおっさんは慌てて逃げる
スティングとローグは闇ギルドに襲われていたが、すべて返り討ちにしていた
そこへ、二人に声を掛ける者が。
同じくセイバートゥースに所属する、レクターとフロッシュ。
ローグとスティングの相棒のエクシードだ。
スティングの力が、火竜や鉄竜、ましてや天竜にも負けないと褒め称えるレクター。
それに気を良くしたスティングはナツたちとの勝負を提案する。
だがローグはやはり興味無さげ。
そして彼らは、その場を立ち去るのだった。

滅竜魔道士!!!!!!!!!!!!!!!!!
とうとう出たか、白色の竜・・・・・・・。
黒竜がいるならいずれ白竜がでるとは思ったけど、こうもはやく登場するとは・・・・・・。
レクター
7361ffe0.jpg
フロッシュ
7361ffe1.jpg
なんか・・・・・・・ねぇ。
白竜のスティングは白いモノならすべて食えると予想!!
敵意は無いけど、話的にいずれ戦うな。
ワクワクw
映画もワクワクだぜぇ!!!!!!!
スポンサーサイト
プロフィール

ジーク

Author:ジーク
出現場所:神のみぞ知る大地
年齢:無限(インフェニット)
性格:短気の無鉄砲
趣味:PC、TV、漫画
好きな漫画:
 FAIRY TAIL
 RAVE
 ONE PIECE
 BLEACH
 家庭教師ヒットマンREBORN!
 魔人探偵脳噛ネウロ
 SKET・DANCE
 べるぜバブ
 トリコ
好きなアニメ:
 FAIRY TAIL
 べるぜバブ
 SKET・DANCE
好きなお笑い:
 内村プロデュース
 バカ殿
 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
 ピカルの定理
好きな芸人:
 さまぁ~ず
 インスタントジョンソン
 アンジャッシュ
 サンドウィッチマン
 2700
好きなキャラ:
 一夜=ヴァンダレイ=寿(FAIRY TAIL)
 華院=ヒカル(FAIRY TAIL)
 シュダ(RAVE)
 ワンダフル・ゴッチ(RAVE)
 姫川達也(べるぜバブ)
 小田倉拓男(SKET DANCE)
 加藤希里(SKET DANCE)
 白蘭(REBORN!)
 葛西善次郎(ネウロ)
 ノイトラ(BLEACH)
 涅マユリ(BLEACH)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。